■2016年行政書士試験・商法第4問

行政書士合格講座2016年行政書士試験の問題解説>2016年行政書士試験・商法第4問

このサイトについて・プライバシーポリシー 憲法学の窓・公務員試験対策室 Site Map

■監査等委員会設置会社、指名委員会等設置会社(2016−39)【条文知識問題】

監査等委員会設置会社または指名委員会等設置会社に関する次の記述のうち、会社法の規定に照らし、誤っているものはどれか。

1) 監査等委員会設置会社または指名委員会等設置会社は、いずれも監査役を設置することができない。

2) 監査等委員会設置会社は、定款で定めた場合には、指名委員会または報酬委員会のいずれかまたは双方を設置しないことができる。

3) 監査等委員会設置会社または指名委員会等設置会社は、いずれも取締役会設置会社である。

4) 監査等委員会設置会社を代表する機関は代表取締役であるが、指名委員会等設置会社を代表する機関は代表執行役である。

5) 監査等委員会設置会社または指名委員会等設置会社は、いずれも会計監査人を設置しなければならない。

■解説

1) 正しい。会社法327条4項

2) 誤り。監査等委員会設置会社は、指名委員会や報酬委員会を置くことができない。

3) 正しい。327条1項3、4号。

4) 正しい。349条、420条3項。

5) 正しい。327条5項。